筋トレコラム

筋トレを追い込めない原因は一人でトレーニングするから?

筋トレを追い込めない原因は一人でトレーニングするから?

 

筋トレは一人でやった方が集中できるよね。

 

誰かと一緒にやった方が安全だし最後まで追い込めるんじゃない?

 

ぼくは2017年にジムに通い筋トレを始めて以降、一人でトレーニングをしてきました。

 

補助についてもらったり、合同トレーニングしたりすることなく、ずっと一人です。

 

ぼくの経験から言うと、『一人でトレーニングをするから筋トレを追い込めない』は間違いないと思います。

 

 

筋トレを追い込めない原因は一人でトレーニングするから?

2017年から筋トレを始めて以降ずっと一人でトレーニングをしてきたぼくの経験から言うと、間違いありません。

 

筋トレを追い込めない原因は、一人でトレーニングをするからです。

 

ではなぜ一人でトレーニングをすると追い込めないのか、理由を見ていきましょう。



一人で筋トレをすると追い込めない理由

ぼくが感じた、一人でトレーニングをすると追い込めない理由は3つです。

  1. 安全面に不安がある
  2. 物理的に限界まで追い込めない
  3. 心理的な限界を決めてしまう

 

それぞれ見ていきましょう。

 

1.安全面に不安がある

一人でトレーニングをすると、安全面が不安です。

 

ベンチプレスやスクワットなど、高重量を扱うトレーニングにおいては、補助がいるのといないのとでは心理面で大きく差があります。

 

ロコ
ロコ
ぼくが怖いと感じる種目は、ベンチプレスとスクワット!

 

セーフティを設置していても、つぶれたときはかなり怖いです。

 

つぶれたときが怖いので、高重量を扱うことができないんですよ。

 

ぼくとしては高重量を扱っているつもりでも、身体的には高重量じゃないという感じです。

 

さらに、「つぶれるかも…」と思いながらするトレーニングは、雑念が入り100%力を発揮できませんし。

 

以上のことから、安全面に不安があることは一人でのトレーニングは追い込めない理由の一つです。



2.物理的に限界まで追い込めない

つぶれるのが怖いということ、さらに自力がピークに達することで、一人では物理的に限界まで追い込むことができません。

 

したがって、余力が残ってしまいます。

 

補助がいればフォーストレップスができますが、一人だとできません。

フォーストレップス

重りが挙がらなくなったところで、補助についてもらい強制的に挙げる方法

参考:山本義徳 業績集9|ウエイトトレーニングのテクニック

 

フォーストレップスは、自力で挙げられなくなってから補助についてもらうことで、強制的に重りを挙げられます。

 

一人でフォーストレップスを行うのは難しく、したがって余力が残ってしまうので、物理的に追い込むことができないのです。



3.心理的な限界を決めてしまう

一人でトレーニングをすると、「もう無理…」と心理的な限界を自分で決めつけがちになってしまいます。

 

補助やトレーナーがいれば、「まだいけるぞ!」「お前の限界はこんなもんじゃない!」と檄を飛ばしてくれるでしょうが、一人ではなかなか難しいもの。

 

誰かが言ってましたね。「自分の限界を自分で決めるな」と。

 

個人的にメンタルの限界を超えたつもりでも、身体的にはぜんぜん超えていないということですね。


マイプロテイン

マイプロテイン

一人で筋トレをするメリットもある

一人で行う筋トレは追い込めむのが難しいですが、メリットもあります。

  1. 集中できる
  2. 自分のペースでできる

 

1.集中できる

一人でのトレーニングは圧倒的に集中できます。

 

トレーニング中は誰ともしゃべることがないので、常に自分と対話することになります。

 

筋トレにおいて、自分との対話って非常に大事だと思いますね。

 

2.自分のペースでできる

一人でのトレーニングなので、アップからメインセットまですべて自分のペースでできます。

 

納得いくまでアップして、メインセットの前はルーティンしつつ集中力を高める。

 

ぜんぶ自分のペースでできます。

 

自分がやりたいメニューを、やりたいだけできる。最高にいいですね。

※器具の占領はしません



筋トレで追い込みたいなら補助ありで

この記事では、筋トレを追い込めない原因は一人でトレーニングすることについて書きました。

 

一人トレーニングでは、安全面に不安があり、物理的にも心理的にも追い込めないというのが一番のネックです。

 

しっかり筋トレを追い込みたい人は補助ありで、トレーニングを自分のペースで楽しみたい人は一人でトレーニングすると良さそうですね。

 

一人で筋トレを計画的に行いたいという人は、マンデルブロトレーニングがおすすめです。

 

マンデルブロトレーニングのやり方や効果は?

マンデルブロトレーニング
マンデルブロトレーニングのやり方は?刺激内容を変えたトレーニングメソッド ぼくは筋トレを始めてから、一度もパーソナルトレーニングを受けたことはなく、筋トレ仲間もいないので、ずっと1人でトレーニングをして...

 

よく読まれている記事

筋トレ初心者は読んでおきたいトレーニングに関する本3冊
筋トレ初心者は読んでおきたいトレーニングに関する本3冊 どうも、まさひと(@loco_14kintore)です。 独学で筋肥大を目指しており、2019年1月からマンデルブ...