食事・サプリメント

【サプリメントの教科書】山本義徳先生に学ぶEAAの効果

山本義徳先生に学ぶEAAの効果

 

筋トレ初心者
筋トレ初心者
筋トレにEAAは大事って聞いたけど、詳しい効果が分からない。

EAAについて分かりやすく教えて!

 

トレーニーにとって欠かせないサプリメントの一つであるEAA

 

EAAサプリメントには、体内で合成することができない『必須アミノ酸』9種類含まれています。

 

ですが、EAAがぼくたちトレーニーどのような効果をもたらすのか、詳しく理解している人はそれほど多くないのではと。

 

普段から摂取するサプリメントについて詳しく知っておくことが、成長へのカギになるのではと。

この記事の内容
  • 筋トレにEAAが必須である理由
  • EAAがもたらす効果
  • EAAの効果的な飲み方

 

ということで、筋肉博士こと山本義徳先生からEAAの全てを学び、自分のトレーニングに落とし込んでいきましょう。

\山本義徳先生プロデュース/

・山本義徳先生が配合比率にこだわったEAAサプリメント!
・他社メーカーにはないβ-アラニンも含まれています。

山本義徳のEAA9

 

山本義徳先生に学ぶEAAの効果

筋肉合成促進、筋肉分解抑制

EAAを摂取することで、血中アミノ酸濃度が一気に高まります。

 

血中アミノ酸濃度が一気に高まるということは、ホメオスタシスを打ち破るということ。

 

ホメオスタシスという『身体を一定の状態に保とうとする』働きがあるが、アミノ酸を摂ることで通常の血液中のアミノ酸濃度を一気に”超す”ことが可能となる。この時に筋タンパクの合成が起こる。更に、筋肉の分解も抑えてくれる。つまり、EAAはホメオスタシスを打ち破り筋肉を合成に導いてくれる。

— 【VALX 山本義徳】 (@Yoshinori_TV) October 19, 2019

 

ホメオスタシスを打ち破ったときに

  • 筋タンパクの合成が高まる
  • 筋肉分解を抑制する

 

この2つの効果が同時に得られるとのことです。

筋トレマニア
筋トレマニア
デカくなりたいならEAAを飲め!と言われる理由だな。

 

また、疲労回復にも効果があるそうですよ。

 

EAAは疲労回復に効果的。筋トレ後はエネルギーが消費され、たんぱく質/アミノ酸を多く失う。そのため、消費してしまったアミノ酸を摂取することで筋肉の修復を促し、結果的に疲労感を最小限におさえることに繋がる。EAAには筋トレで抱えたダメージを急速に回復させ筋肉痛を軽減してくれる効果がある。

— 【VALX 山本義徳】 (@Yoshinori_TV) October 15, 2019

 

集中力アップ

EAAには、3種類の必須アミノ酸であるBCAA(ロイシン、バリン、イソロイシン)が含まれています。

 

トレーニングを続けていると、脳にトリプトファンが入りこみ、精神的な疲労の原因となると言われているセロトニンに姿を変えるそう。

 

BCAAを摂取すると、脳にトリプトファンが入るのを防いでくれるため、結果として集中力アップにつながるという仕組みです。

参考:アスリートのための最新栄養学(上)

 

集中力をアップする効果を持つほか、筋タンパク合成のシグナルになったり疲労回復を促進したりするBCAA。

 

ならEAAよりBCAAを摂ればいいのでは?と思われるかもしれません。

 

ですが、EAAとBCAAには決定的な違いがあるんですよ。

 

EAAとBCAAの違いは?

 

  • EAA:必須アミノ酸9種類(フェニルアラニン、ロイシン、バリン、イソロイシン、スレオニン、ヒスチジン、トリプトファン、リジン、メチオニン)
  • BCAA:必須アミノ酸9種類のうち3種類(ロイシン、バリン、イソロイシン)

 

必須アミノ酸のロイシンが、筋タンパク合成を促してくれる成分。

 

EAAとBCAAどちらにも共通して含まれています。

 

ですが、

BCAAはあくまで筋タンパク合成の『シグナルを送る』役割

 

『タンパク質を合成せよ』というシグナルを送っても、材料がなければ筋肉は大きくなりません。

 

そこで必要なのが、筋肉の材料である20種類のアミノ酸。

 

20種類のアミノ酸のうち9種類は体内で合成されない=必須アミノ酸、すなわちEAA

 

であれば、BCAAも含まれているEAAを摂れば、筋タンパク合成のシグナルと筋肉の材料を同時に摂取できるということ

 

山本義徳先生がおっしゃっているように、EAAはプロテインやBCAAの上位互換と言えますね。

 

EAAの効果的な飲み方

 

EAAを飲むおすすめのタイミングはトレーニング中

 

ワークアウトドリンクとして飲むと効果的です。

トレーニングを行うことで筋肉の合成が始まる。

このとき、体内に十分な『材料(アミノ酸)』が必要であり、必須アミノ酸が含まれているEAAを摂取することで、筋タンパクの合成を高めてくれる

もしアミノ酸が不十分なら、筋肉を分解してアミノ酸を取り出そうとするので、トレーニング中のEAA摂取はマスト。

 

EAAを飲むことによって、血中のアミノ酸濃度が高まるというのは先に説明した通り。

 

血中アミノ酸濃度が高まりホメオスタシスを超すと、

  • 筋タンパクの合成が高まる
  • 筋肉分解を抑制する

 

同時に2つの効果が得られるので、トレーニング中にEAAを飲むことがぼくたちトレーニーにとって大切なのです。

 

EAAを飲むときの注意点

EAAは消化吸収が非常に早いので、一気に飲むと浸透圧性の下痢になるかもしれません。

 

したがって、一度に飲む量を減らすことがポイントです。

トレーニング1時間前くらいにホエイプロテイン、トレーニング中にEAAを飲むことで、常に血中アミノ酸濃度が高い状態を保てる

トレーニング効果を高めたい人はぜひ試してみてください。

 

山本義徳先生監修の『EAA9』

 

ここまで山本義徳先生から、トレーニングに欠かせないEAAについて学んできました。

 

EAAサプリメントは『必須アミノ酸9種類』と決まっていますが、メーカーによって配合比率が微妙に違うんですね。

 

どのEAAサプリを選べばいいかわからないという方もいらっしゃるでしょう。

 

そこで、山本義徳先生が監修されたEAA9をご紹介します。

山本義徳のEAA9

画像出典:VALX EAA9公式サイト

 

EAA9は、山本義徳先生がアミノ酸の配合比率を徹底的にこだわり抜いたサプリメント。

 

国産で安心できる材料を使い、コスパにもこだわったそうです。

EAA9スペック
タンパク質14~15g
ロイシン5500 mg
イソロイシン1500 mg
バリン2000 mg
スレオニン1000 mg
リジン2500 mg
メチオニン500 mg
ヒスチジン500 mg
フェニルアラニン1000 mg
トリプトファン150 mg
β-アラニン3000 mg

※ 含有量は一回分(25g)あたり

 

EAA9のの目玉は、β-アラニンが含まれていること

β-アラニンは体内でヒスチジンと結合してカルノシンになる。

カルノシンが体内に十分な量あると

  • 持久力アップ
  • 疲労回復効果
  • リラックス効果

 

一回のトレーニングで必要なEAAの量は15gと言われており、EAA9一回分で摂取することができるんです。

 

※ 飲みやすさを追求し甘味料なども含まれているため、EAA9一回分は25gとなっている。

 

山本義徳先生がこだわったEAAの配合比率に加え、ほかのメーカーにはないβ-アラニンも含まれているEAA9。

 

賢いトレーニーは、もう始めてます。

筋トレマニア
筋トレマニア
EAA9公式サイトから購入すると、山本義徳先生の特典動画もついてくるみたいだぞ!!

\山本義徳先生プロデュース/

・山本義徳先生が配合比率にこだわったEAAサプリメント!
・他社メーカーにはないβ-アラニンも含まれています。

 

山本義徳先生監修

『VALX EAA9』

山本義徳のEAA9

 

山本義徳先生の知識を集結し、9種類の必須アミノ酸が完ぺきなバランスで配合されたEAAサプリメントです。

筋トレマニア
筋トレマニア
デカくなりたきゃ飲むしかない!!

 

ここでしか手に入らない特典もあります。

毎月配信される山本義徳先生のメソッド動画

VALX限定シェイカーファネルプレゼント

 

筋トレ初心者の方、デカくなり方、サプリ選びで迷っている方、このチャンスをお見逃しなく。

>>山本義徳流メソッドで筋肉をデザイン【EAA9】