筋トレコラム

筋トレを継続するコツ3つ【すぐに成果を求めない】

筋トレを継続するコツ

 

どうも、独学で筋肥大を目指しているまさひと(@masabonblog69)です。

 

ぼくは2017年に筋トレを始めてから今までずっと一人でトレーニングしてきました。

 

9年間文化部に所属していたこともあり、ぼくの周りに筋トレ仲間はおろか、運動をする人すらいないんですよ。

 

パーソナルトレーニングも受けたことがないので、誰かと一緒にトレーニングした経験がまったくありません。

 

ではなぜ、一緒にがんばる友だちもお互い高め合う仲間もいないのに、一人で筋トレを続けられているのか。

 

ぼくの経験をもとに、筋トレを継続するコツを書いていきたいと思います。

 

筋トレを継続するコツ3つ

筋トレを継続するコツ

 

筋トレを継続するコツは次の3つです。

筋トレを継続するコツ3つ
  1. ジムに通い、ジムに行く日を決めること
  2. 目標を明確にすること
  3. すぐに成果を求めないこと

 

ぼくが筋トレを継続できているのは、上記3つを意識したからです。

 

それぞれぼくの体験を踏まえて、詳しく解説します。

 

ジムに通い、ジムに行く日を決めること

筋トレを継続するコツ1つ目はジムに通うこと』と『ジムに行く日を固定すること』です。

 

 ジムに通うこと

筋トレをする目的はさまざまですが、まずはジムに通い始めることが大事。

 

ぼくは当初、ダンベルやぶら下がり健康器具を買って自宅でトレーニングしていました。

 

しかし、だんだん飽きてきてやる気がなくなり、目標である『腕を太くしてパツパツのTシャツを着ること』を達成できそうにないと思ったんです。

目標達成のため2017年からジムに通い始めた

 

お金を払ってジムに行くことで、強制的に筋トレを継続するしかない状況を作るのです。

 

ホームトレーニングでは続けられない、飽きてしまう人は、ジムという人がいる環境でトレーニングすることが筋トレを継続する第一歩となります。

 

 ジムに行く日を固定すること

ジムに通い始めたら、次はジムに行く日を固定することが大事。

 

必ず毎週○曜日は行くとか、週に3回は行くとか、具体的に曜日や回数を決めることでジムへ行くことを習慣化します。

 

ここで注意したいのは、固定した日にジムへ行けなかった場合。

 

たとえば毎週水曜日はジムへ行く日なのに、急な残業で行けなくなった、ということも十分あり得ます。

そんなときは、思い切ってジムを休んで別の日に変更する

 

また、週3回ジムへ行くと決めたのに、2回しか行けそうにないなんてこともありますよね。

そんなときは、1回のトレーニング強度を上げたりトレーニング時間を長くしたりして調整する

 

行けなかったからもうだめだ、と落ち込む必要はありません。

 

決めた曜日に行けなかったら別の日に、決めた回数行けなかったら1回の強度を上げたりトレーニング時間を長くしたりして対応する。

 

ジムに行く日を固定するとはいえ、柔軟に調整することもまた大事なのです。

 

繰り返しますが、固定したのにジムへ行けなかったからといって、落ち込む必要はまったくありません。



目標を明確にすること

筋トレを継続するコツ2つ目。

 

あなたが筋トレをする目標を明確にしましょう。

  • 筋肉を大きくしたい
  • パワーアップしたい
  • ダイエットしたい
  • 運動不足を解消したい

 

ポイントは、どんな目標をいつまで達成するのかです。

 

3か月後にベンチプレスを80kg挙げられるようになる、結婚式まで5kgやせる、来年の夏まで腹筋を割るなどなど。

 

目標は何だっていいのです。些細なことでも何でも。

あなたが達成したいこと、達成できそうなことを目標に掲げること

 

目標に数字を入れて具体的にすることで、モチベーションが上がりますよ。

 

注意したいのは、大きすぎる目標を立てないこと。

 

1か月でベンチプレスを40kgから100kgに伸ばすとか、1週間で3kgやせるとか。

 

ちょっと極端すぎましたけど、目標が大きすぎると達成できなかったとき自己嫌悪に陥ってしまいます。

 

あくまで筋トレは楽しくやるものです。

大会に出ることだけが筋トレの目的ではない

 

具体的な数値目標を立てるとはいえ、達成が難しすぎる目標はかえってやる気が失われます。

 

小さな目標をたくさん達成することを意識してください。

 

すぐに成果を求めないこと

筋トレを継続するコツ3つ目は一番大事なことで、すぐに成果を求めないこと。

 

筋肉を大きくするにしても、ダイエットするにしても、筋トレをやったからといってすぐに効果は出ません。

 

あなたが掲げた目標にもよりますが、最低でも1か月は継続しましょう。

 

よく、筋トレは3か月続けなきゃ意味がない!みたいなコメントを見かけますが、いきなり3か月続けよう!はキツくないですか?

まずは1か月続けることから始める

 

1か月続けてみて、筋トレが楽しい、ジムへ行くことが習慣化してきたと実感できればこっちのもんですよ。

 

1か月続けたけどまだピンとこないのであれば、もう1か月がんばって続けてみてください。

 

どこかで必ず習慣化できるようになりますから。

 

筋トレを継続することのメリット

筋トレを継続するメリット

 

ここまで筋トレを継続するコツをお伝えしてきましたが、筋トレを継続することに意味があるのか。

 

何もメリットがないのに筋トレを続けるのは辛いですよね。

 

そこで、ぼくが2年間筋トレを続けてみてよかったこと、良い変化をお伝えします。

筋トレを継続するメリット
  1. 体調が良くなる
  2. メンタルが強くなる
  3. 食事に気を使うようになる

 

それぞれみていきましょう。

 

体調が良くなる

ぼくの体感ですが、筋トレを始めてからは風邪を引かなくなりました。

 

筋トレを始める前は、季節の変わり目に必ず体調を崩していましたが、ジムに通い始めた2017年以降は一度も風邪を引いていません。

筋トレマニア
筋トレマニア
身体の内側から強くなるイメージだな!

 

これは筋トレを始める前後で生活習慣が変わったからだと思います。

 

定期的に運動して、よく食べてしっかり寝る。これだけで、かなり体調がいい方向に変わりましたよ。

 

風邪を引きがちの人、体調を崩しやすい人こそ筋トレを始めてほしいですね。



メンタルが強くなる

これも個人的な体感なんですけど、筋トレを始めてからメンタルが強くなりました。

 

重いものを持って筋肉をいじめる行為が、自信につながったんでしょう。

 

バーをかついでスクワットをやった後なんかは、ものすごい達成感にあふれますよ。

人間力が上がった感じ

 

これまた筋トレを始める前の話ですけど、ぼくは極度の人見知りで周りの目を気にしながら生きている小心者でした。

 

それが、筋トレを始めてから嘘のように変わったんです。

周りのことなんか気にならなくて、自分に自信が持てるようになった

 

ちょっとのことでは動揺することもありませんし、仕事で怒られてもまったくへこたれません。

 

筋トレは確実にメンタルを強くしてくれるのです。

 

食事に気を使うようになる

筋トレを始めてから、食べるものに気を使うようになりました。

 

普段の食事では何を食べているか、カロリーやマクロ栄養素はどのくらいか記録しています。

マクロ栄養素:タンパク質、脂質、炭水化物

 

また、コンビニ弁当を買うときなんかは栄養成分を必ずチェックしますよ。

 

筋トレを始める前はジャンキーなものやジュースが大好きだったんですけど、筋トレを始めてからは一切食べなくなったんです。

 

我慢して食べないのではなく、食べなくていい体になりました

 

脂っこいものや味の濃いものより、さっぱりした味付けの方が好きになりましたね。

筋トレマニア
筋トレマニア
自然と変われるようになるんだな。

 

たまにラーメンやマック、ピザなど食べますけど、以前ほど頻繁に食べなくなりましたよ。

 

繰り返しますが、決して無理して食べないわけではありません。

 

自然と、食べなくていい体になったのです。



まとめ

この記事では、筋トレを継続するコツ3つ【すぐに成果を求めない!】について書きました。

 

筋トレを継続するコツ3つ
  1. ジムに通い、ジムに行く日を決めること
  2. 目標を明確にすること
  3. すぐに成果を求めないこと

 

上記3つを意識することで、ぼくはこれまで一人でも筋トレを継続することができました。

 

まずはジムに通い始めることからスタートし、習慣化するまでジムに行く日を固定する。

 

筋トレする目標を明確にすることでモチベーションを上げるのも大事です。

 

ただし、大きすぎる目標だと挫折してしまうので、小さな目標をたくさん叶えるようにしましょう。

 

筋トレはすぐ成果が出るものではありません。

まずは1か月続けてみる

 

筋トレが楽しくなり、ジムに行くことが習慣化できればこっちのもんですよ。

 

筋トレのインターバルはどのくらいとればいいのか
筋トレのインターバルはどのくらいとればいい?筋トレのインターバルは、筋肥大やダイエットなど目的によって変わってきます。当記事では、筋トレの目的別に最適なインターバルをご紹介します。...

 

山本義徳先生監修

『VALX EAA9』

山本義徳のEAA9

 

山本義徳先生の知識を集結し、9種類の必須アミノ酸が完ぺきなバランスで配合されたEAAサプリメントです。

筋トレマニア
筋トレマニア
デカくなりたきゃ飲むしかない!!

 

ここでしか手に入らない特典もあります。

毎月配信される山本義徳先生のメソッド動画

VALX限定シェイカーファネルプレゼント

 

筋トレ初心者の方、デカくなり方、サプリ選びで迷っている方、このチャンスをお見逃しなく。

>>山本義徳流メソッドで筋肉をデザイン【EAA9】