マンデルブロトレーニングの記録

【マンデルブロトレーニング】5周目のボディビルプログラム

 

2019年1月から始めたマンデルブロトレーニングは、現在5周目に入っております。

 

この記事では、5周目のPhase1(ボディビルプログラム)のトレーニング記録をまとめます。

 

■Phase1

基本的には1セットあたり8~10レップスできる重量(目安:75~80%1RM)を使用してのトレーニング。

 

3月5日トレーニング

背中、肩フロント、三頭をぜんぶで6種目。

  • トップサイドDL:2セット
  • チンニング:2セット
  • トライセプスEx:2セット
  • ベントオーバーロウ:2セット
  • オーバーヘッドプレス:2セット
  • プレスダウン:1セット

 

ベンローとオーバーヘッドプレスはスミスマシンで実施。

 

この日一番意識したのはチンニングのフォーム。

 

いつも回数をこなすことばかり考えてしまい、フォームとか可動域とか、意識の外にいっちゃってる。

 

ヒジを内側にいれること、小指側に力をいれることなど、基本を意識してやれたと思う。

 

3月6日トレーニング

脚、肩サイドをぜんぶで6種目。

 

 

  • スクワット:2セット
  • ルーマニアンDL:2セット
  • ワンレッグカーフレイズ:2セット
  • インクラインSR:2セット
  • レッグEx:2セット
  • レッグカール:1セット

 

ワンレッグカーフレイズはスミスマシンで実施。

 

スクワットは全体的に悪くない。ただ、セット後半でグッドモーニングになっちゃうから、最後まで踏ん張りたい。

 

インクラインサイドレイズは好きな種目。

 

個人的にはこれが一番左右差が出てるなと感じる。

 

右はやりやすいけど、左はかなりぎこちない感じ。

 

日ごろのストレッチとモビリティで改善していくしかないな。

 

3月7日トレーニング

胸、リア、二頭をぜんぶで7種目。

 

 

  • ベンチプレス:2セット
  • インクライDBフライ:2セット
  • DBフライ:2セット
  • インクラインHC:1セット
  • インクラインDBC:1セット
  • ライイングリアレイズ:2セット
  • フェイスプル:1セット

 

フライ系の種目は、次の動画を参考にしています。

【参考動画】


大胸筋の鍛え方を筋肉博士こと山本義徳先生から教わりました。101の理論〜胸トレ〜

インクラインダンベルフライはコツをつかめてきた。

 

大胸筋上部の走向がななめにくっついてるっていうの、けっこうわかってきたな。

 

5周目のPhase1はこんな感じ。