マンデルブロトレーニングの記録

【マンデルブロトレーニング】6周目の高重量フェーズ

 

2019年1月から始めたマンデルブロトレーニングは、現在6周目に入っております。

この記事では、6周目のPhase2(高重量フェーズ)のトレーニング記録をまとめます。

 

■Phase2

基本的には1セットあたり3~5レップスできる重量(目安:90~95%1RM)を使用してのトレーニング。

 

3月24日トレーニング

背中、肩フロント、三頭をぜんぶで5種目。

 

 

  • トップサイドDL:125kg × レストポーズ法
  • プーリーロウ:97.5kg × レストポーズ法
  • チンニング:10kg加重 × 2セット
  • オーバーヘッドプレス:35kg × レストポーズ法
  • プレスダウン:27.5kg × 2セット

 

トップサイドデッドリフトとオーバーヘッドプレスはスミスマシンで実施。

 

オーバーヘッドプレスはレストポーズ法+デッドストップ法

 

<デッドストップとは>

ボトムで一度動作を止めてから重りを挙げるトレーニング法。

部位別トレーニング法 -胸と背中、腹編-: 山本義徳 業績集 10 山本義徳業績集より

 

高重量トレーニングとデッドストップ法は相性がいいとのことなので取り入れています。

 

チンニングはネガティブ動作を重視。

 

10kgだと余裕だったので次は15kgにチャレンジ。

 

3月27日トレーニング

脚、肩サイドをぜんぶで5種目。

 

仕事の終わりが遅かったので、種目少なくしてレストポーズ法で追い込みました。

 

 

  • スクワット:110kg × 2セット
  • ワンレッグカーフレイズ:90kg × レストポーズ法
  • ワンレッグレッグプレス:110kg × レストポーズ法
  • レッグカール:65kg × レストポーズ法
  • サイドレイズ:DB14kg × レストポーズ法

 

スクワットは110kgで2セット×5レップス狙ったけど、1セットめは3レップス、2セットめは1レップで終了。

 

スクワット以外はレストポーズ法を採用。

 

ただ、スクワット以外の重量設定を間違った気がする。

 

ヘビーデーだったけどずいぶん楽にクリアできてしまった。重量設定ミスったな。

 

3月29日トレーニング

胸、リア、二頭をぜんぶで6種目。

 

 

  • ベンチプレス:72.5kg × 1セット
  • DBフライ:DB22kg × レストポーズ法
  • インクラインDBフライ:DB22kg × レストポーズ法
  • インクラインHC:DB12kg × 2セット
  • フェイスプル:20kg × 2セット
  • ドラッグカール:30kg × 2セット

 

フライ系2種目の重量も軽い感じ。もう少し重量上げてく。

 

ドラッグカールは意外とリアにも効く種目。

 

高重量フェーズで取り入れてます。

 

6周目のPhase2はこんな感じ。

 

あ、今日からフリーランスになりました。

 

 

退職祝いはライザップドリンクです。