トレーニング記録

【マンデルブロトレーニング】15サイクルめ高重量フェーズ

マンデルブロトレーニングの記録

 

2019年1月から、マンデルブロトレーニングを実施しており、15サイクルめに突入しています。

 

この記事では、15サイクルめPhase2(高重量フェーズ)のトレーニング記録をまとめます。

 

1セットあたり、85~90%1RMの重量で3~5レップス行うトレーニング

 

 

8月6日:脚

脚:4種目

  • RDL
  • 1と1/2レッグ Ex
  • レッグカール
  • ワンレッグカーフ

 

高重量でのスクワットが怖いので、メインはルーマニアンデッドリフト。

 

重さから逃げちゃダメなのは分かってるんですけどね…。やっぱり一人でトレーニングすると怖くてしょうがないんですよ。

 

筋トレで追い込めない原因を考えてみた

筋トレを追い込めない原因は一人でトレーニングするから? ぼくは2017年にジムに通い筋トレを始めて以降、一人でトレーニングをしてきました。 ...


8月7日:胸・二頭

胸:2種目

  • スミスマシン inc プレス
  • DBフライ

 

スミスマシンを使用してのインクラインプレス。

 

アンダーグリップでやろうと思いましたが、手首が固いせいか、うまく動作ができなかったのでオーバーグリップで実施。

 

プレス系がくっそ弱いので、もう少しがんばります。

 

二頭:2種目

  • inc DBカール
  • ハンマーカール

 

二頭はだいたいこの2種目で固定です。

 

久しぶりに立ってハンマーカールをやりましたが、インクラインの方が常に負荷がかかっていていいですね。



8月8日:背中

背中:3種目

  • トップサイドデッドリフト
  • ラットプルダウン
  • プーリーロウ

 

すげー中途半端にツイートしちゃった(泣)。トップサイドデッドリフトは、5レップ→4レップ→3レップです。

 

レストポーズ法をおさらいしときます。

レストポーズ法:短いインターバルを挟みながら行う高重量トレ。

参考:山本義徳 業績集9|ウエイトトレーニングのテクニック

 

トップサイドデッドリフトやったら、中指の付け根だけお豆が剥けました。

写真見ていただくとお分かりになるかもしれませんが、薬指と小指の付け根にはほとんど豆ができてないんですよね。

 

やっぱり、うまく小指側に力が入っていないのか…。背中トレは難しいな、という気持ちです。



8月9日:肩・三頭

肩:3種目

  • アップライトロウ
  • incサイドレイズ
  • ケーブルリア

 

肩は前、中、後部それぞれ1種目ずつ。

 

肩の高重量トレはほんと苦手…。恐怖心が勝ってなかなか重量を挙げられないんだよな…。

 

健康第一ということで、マンデルブロトレーニングだけどあまり高重量狙わなくてもいいかな、なんて思ったりもしてます。



三頭:1種目

  • ワンハンドプレスダウン

 

オーバーグリップで3セット。ネガティブ重視です。

 

ワンハンドプレスダウン、三頭に意識向けやすくて気に入ってるんだけど、手首とか肩とか変なところに力が入っちゃうなあ。要練習です。

 

マンデルブロトレーニングのやり方

マンデルブロトレーニング
マンデルブロトレーニングのやり方は?刺激内容を変えたトレーニングメソッド ぼくは筋トレを始めてから、一度もパーソナルトレーニングを受けたことはなく、筋トレ仲間もいないので、ずっと1人でトレーニングをして...

 

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
にほんブログ村