スポーツジム

スポーツジムの選び方|体験・見学してから入会しよう

スポーツジムの選び方

 

筋トレライフを充実させるためには、スポーツジム選びが重要です。

  • どんな基準で選べばいいのか
  • ジム選びで気を付けることはあるのか

 

筋トレで結果を出すために大事なのは、継続すること。

 

  • モテたい
  • 痩せたい
  • 筋肉をつけたい

 

目標に向かって走り続けられるよう、失敗しないジムの選び方をジム歴4年以上のぼく(@masabonblog69)がお伝えします。

この記事で分かること
  • スポーツジムを選ぶ時に外せないポイント4つ

 

ぼくが筋トレを続けられているのは、自分に合ったジムを選べたから

 

これからの筋トレライフを充実させるため、ポイントを抑えていきましょう!

 

【厳選】スポーツジムの選び方

スポーツジムの選び方

設備の充実度

筋トレをするうえで欠かせないのがマシンやダンベルの充実度

 

せっかく筋トレをするためジムへ入会したのに、設備がしょぼかったら元も子もないですからね。

 

特にチェックしてほしいのは、パワーラックの数です。

パワーラックとは、ベンチプレスやスクワットなどバーベルを使ったトレーニングを行う器具のこと。

スポーツジムの選び方

画像出典:アマゾン|IROTECパワーラック

 

パワーラックやダンベルを使ったトレーニングは『フリーウエイトトレーニング』と呼ばれています。

 

フリーウエイトトレーニングの良いところは、一つの種目でたくさんのモーターユニットが動員されること。

モーターユニットとは

1本の神経とその神経が支配する筋繊維のこと

引用:山本義徳業績集8|筋肥大・筋力向上のためのプログラミング

 

身体がフラつかないよう、動作を安定させるためにたくさんの筋繊維が使われるので、筋肉に刺激が入りやすくなるのです。

 

で、本題に戻ります。

 

筋トレを始めたばかりの人が初心者状態から一歩抜け出すには、フリーウエイトトレーニングが超重要。

 

そんなフリーウエイトトレーニングに欠かせないパワーラックですが、ジムにより数が違ってきます。

 

最悪の場合、パワーラックを置いていないスポーツジムもあるんですよ。

筋トレマニア
筋トレマニア
筋トレにパワーラックは必須だぞ。

 

マシンの豊富さだけでなく、パワーラックがあるかどうか、何台あるか、あらかじめチェックしておいてください。

 

自宅・職場からの距離

スポーツジムの選び方

 

筋トレを続けるうえで大事なのは、自宅と職場からスポーツジムまでの距離です。

 

できれば自宅と職場の中間地点、どちらか一方の近いところにあると最高。

  • 自宅近く:休日に行きやすい
  • 職場近く:仕事帰りに行きやすい

 

あまりにも自宅や職場から離れていると、ジムへ行くのが億劫になります。

 

物理的な距離で筋トレしやすい環境を整え、トレーニングを継続させましょう。

 

トレーナー・スタッフの対応

スポーツジムの選び方

 

あいさつしてくれるか、丁寧に説明してくれるかなど、トレーナーやスタッフの対応も見てください。

 

スタッフさんが会員に興味がないと、ジム内の秩序が乱れます

 

たとえば、マシンを占領していたり大声で電話したりするなど、マナーがよろしくない人がいたとして。

 

会員同士で注意できればいいんですけど、なかなか難しいときってあるじゃないですか。

 

そんなときスタッフさんに注意してもらえたらいいんですけど、対応がよくないスタッフさんはそういった輩(やから)人たちをスルーするんですね。

筋トレマニア
筋トレマニア
ほとんどのスタッフさんは対応してくれるけどな!

 

そもそも、スタッフやトレーナーが親切なスポーツジムには、変な輩(やから)人たちはいないのです。

 

対応が悪いスタッフ・トレーナーさんは滅多にいませんが、今後スポーツジムへ通うにあたって重要なポイントであることは間違いありません。

 

ジムの雰囲気

スポーツジムの選び方

 

モチベーション維持のため、ジムの雰囲気は重要です。

 

特に年齢層はよくチェックしてください。

 

ぼく的には、若い人が多いとモチベーションが上がります。

 

ぼくは現在『エニタイムフィットネス』に通っていまして。

エニタイムフィットネス:世界中の店舗を利用できる24時間運営のマシン特化型ジム

 

『スポーツクラブ ルネサンス』に1年ほど通ったあと、エニタイムフィットネスに移ったんです。

 

ジムを移籍した理由の一つが年齢層でした。

 

というのも、ルネサンスは“スポーツクラブ”なので、お年寄りの利用者が多いんですね。

大手スポーツクラブはお年寄りが多め

 

決しておじいちゃん、おばあちゃんが悪いというわけではなく、ぼく的にはちょっと…という感じでした。

筋トレマニア
筋トレマニア
“健康のためのトレーニング”感が強かったんだな。

 

一方でエニタイムフィットネスは、一人で黙々とトレーニングしている人が多いんです。

 

年齢層も比較的若いので、モチベーション維持にもつながっていますよ。

 

筋トレを長く続けるためにも、これから通い続けるスポーツジムの雰囲気はけっこう重要です。

 

スポーツジム選びで失敗しないために

スポーツジムの選び方

 

失敗しないためにも、まずは入会体験や見学を行いましょう。

 

せっかく入会したのに、『思っていたジムと違った』場合、お金も時間も無駄になってしまいますから。

 

自分のイメージとずれたスポーツジムだと、モチベーションが下がり筋トレのやる気が落ちてしまいます。

筋トレマニア
筋トレマニア
退会手続きするのもめんどくさいしな。

 

スポーツジムを選ぶ段階で、ある程度そのジムのことを知っておくことが重要。

 

したがって、良さげなスポーツジムを見つけたら、失敗しないためにもまずは入会体験や見学を行いましょう。



まとめ

当記事では、スポーツジムの選び方について書きました。

※ タップすると該当箇所にスキップします。

 

スポーツジムを選ぶうえで、上記4点はぜひとも抑えておきたいところ。

 

スポーツジム選びを間違うと、結果を出すために重要な『継続』ができなくなってしまいます。

 

初めてスポーツジムに通うならなおさら、ポイントを抑えた上でジムを選びましょう。

 

山本義徳先生監修

『VALX EAA9』

山本義徳のEAA9

 

山本義徳先生の知識を集結し、9種類の必須アミノ酸が完ぺきなバランスで配合されたEAAサプリメントです。

筋トレマニア
筋トレマニア
デカくなりたきゃ飲むしかない!!

 

ここでしか手に入らない特典もあります。

毎月配信される山本義徳先生のメソッド動画

VALX限定シェイカーファネルプレゼント

 

筋トレ初心者の方、デカくなり方、サプリ選びで迷っている方、このチャンスをお見逃しなく。

>>山本義徳流メソッドで筋肉をデザイン【EAA9】